チタン印鑑を年中無休で自社工場にて製造加工・チタン印鑑通販

【チタン印鑑・はんこ】の東洋堂は実印、銀行印、認印が10.5ミリで¥1,780より 14時までご注文のお客様は最短即日発送可能

  • 印鑑・実印・はんこの東洋堂は年中無休で即日発送
  • 全てのお問い合わせ
    東洋堂e-shopへメールで問合わせ
    東洋堂e-shop FAX専用注文用紙(PDF)
印鑑の東洋堂公式サイト  >  チタン印鑑 マップ
年中無休で12時迄のご注文は土・日・祝日も最短即日発送
  • 宅急便即日発送 4800円以上お買上げ 送料無料
  • ネコポス投函 即日発送
ファイバーレーザー彫刻機導入により、彫刻スピードがアップ!
激安チタン印鑑 最安値挑戦中 年中無休最短即日発送も可能
高級チタン印鑑プレミアムチタン印鑑に、鏡面(ミラー)仕上げ印鑑が新登場ブラストチタン純度99.5%丈夫で長持ち業界最新鋭の全自動彫刻機で大量生産が可能、最短即日発送に対応東洋堂オリジナル・スタークリスタルチタン

12時迄ご注文完了かつ3本迄の個人印鑑最短即日発送可能です】

チタン印鑑 【10年】保証

安心の印鑑10年保証

チタン印鑑祭り 大人気商品が激安特価¥1,780より
ミラー加工シルバーチタン印鑑 超特価¥2,880より

東洋堂の激安チタン印鑑は、全て純度99.5%以上の【純チタン】を使用しています。
チタンは耐久性・耐食性に優れた素材なので、毎日印鑑をお使いになる方でも印面の摩耗なく、長くご愛用頂けます。

個人用


個人用

シルバーチタン印鑑【最短即日発送】
シルバーチタン印鑑

純チタン使用、最安値挑戦中の激安チタン印鑑です。耐久性・耐食性に優れており、さらにブラスト(梨地)仕上げで指紋が付き難いので、毎日使う印鑑に最適の素材です。

スワロフスキー付シルバーチタン
スワロフスキー付シルバーチタン印鑑

アタリの部分にスワロフスキークリスタルを埋め込んだ、東洋堂オリジナルのチタン印鑑。クリスタルは6色から選択可能。

プレミアム・ミラーシルバーチタン
ミラーシルバーチタン印鑑

シルバーチタン印鑑の表面へ鏡面(ミラー)加工を施した、ミラータイプの印鑑です。
【NEW】 天丸型の個人印鑑が作成可能です。

プレミアム・IPブラストチタン印鑑
プレミアムチタン印鑑

丈夫なチタン印鑑が、IPコーティングによる超硬質皮膜で、更に耐久性が大幅アップ! ブラック&ゴールドの2色からお選び頂けます。

プレミアム・IPミラーチタン印鑑
プレミアムチタン印鑑

プレミアムチタン印鑑の表面に“鏡面仕上げ”を施した『プレミアム・ミラーチタン印鑑』が新登場。高い技術で、歪みのない美しい鏡面を実現!

スワロフスキー付
プレミアム・IPブラストチタン
スワロフスキー付プレミアムチタン印鑑

優れた耐久性のIPコーティングを施したチタン印鑑に、美しいスワロフスキークリスタルをプラス!クリスタルは6色から選択可能です。

スワロフスキー付
プレミアム・IPミラーチタン
スワロフスキー付プレミアムチタン印鑑

チタンに鏡面仕上げを施した『プレミアム・ミラーチタン印鑑』に、美しいスワロフスキークリスタルをプラス!クリスタルは6色から選択可能です。

▽ 印鑑ケースもご用意

チタン印鑑にオススメの各種印鑑ケースオプションやセットで購入可能です。単品で買うよりお買い得です。

法人用


法人用

シルバーチタン印鑑【最短翌日発送】
シルバーチタン印鑑

頻繁に使う会社・法人用の印鑑には、100年でも捺せる優れた耐久性のチタン印鑑がオススメです。
重厚な風合いと、程良い重みによる捺印のし易さは、企業印にぴったりです。

スワロ付シルバーチタン寸胴
スワロ付シルバーチタン

耐久性抜群チタン印鑑のアタリ部分にスワロフスキークリスタルを埋め込みました。捺印の向きが確認しやすく、更に美しい!

プレミアム・ミラーシルバーチタン
スワロ付シルバーチタン天丸/天角

シルバーチタンに鏡面(ミラー)加工を施したミラータイプの法人印鑑です。
安心・安全の【11年W保証】付き

プレミアム・IPブラストチタン印鑑
プレミアムチタン印鑑

プラチナを凌ぐ耐摩耗性、耐久性、耐熱性をほこる超硬質皮膜でコーティング。大切な法人印にぴったりの素材です。

プレミアム・IPミラーチタン印鑑
プレミアムチタン印鑑

プレミアムチタン印鑑の表面へ、鏡面仕上げを施した『プレミアム・ミラーチタン印鑑』です。高級感溢れる美しい仕上がりです。

スワロフスキー付
プレミアム・IPブラストチタン
スワロ付プレミアムチタン

IPコーティングを施したチタン印鑑のアタリ部分にスワロフスキークリスタルを埋め込みました。捺印の向きが確認しやすく、更に美しい!

スワロフスキー付
プレミアム・IPミラーチタン
スワロ付プレミアムチタン

表面へ鏡面仕上げを施した『プレミアム・ミラーチタン印鑑』にスワロフスキークリスタルを埋め込みました。捺印の向きが確認しやすく、更に美しい!

▽ ワンポイントの魅力をプラス

美しいカッティングでキラキラと輝くスワロフスキー社のクリスタルパーツを、印鑑のアタリ部分にプラス。全6色からお選び頂けます。


年中無休 個人印は12時までのご注文最短即日発送可能】

スタークリスタル・チタン印鑑とは

人気のチタン印鑑の「アタリ」部分に、スワロフスキー社製のクリスタルパーツを一粒埋め込んだ印鑑です。
従来のチタン印鑑よりも、本体表面をマットに加工。クリスタルの輝きを全面に押し出した作りとなっています。
カラーは「クリスタル(SCホワイト)」「アクアマリン(SCブルー)」「Lt.シャム(SCレッド)」「エメラルド(SCグリーン)」「Lt.トパーズ(SCイエロー)」「Lt.ローズ(SCピンク)」の全6色。
美しいカッティングでキラキラと輝くスタークリスタル印鑑は、個人印・法人印それぞれシルバーチタン印鑑にて展開しています。ひんやりと手に馴染む重みと捺印のし易さはは、男性から女性まで幅広くお薦めです。
※スタークリスタルの色名は、スワロフスキー社の製品カラー名を元にしています。宝石(貴石)ではありませんのでご注意ください。
※カッコ内の表記(SCホワイトなど)は弊社での通称名です。

プレミアムIPチタンとは

IPチタン(ブラスト&ミラー)見本

プレミアムIPチタンは、純チタンにブラスト処理(梨地加工)またはミラー処理(鏡面加工)を行い、更にIPコーティングを施した印鑑です。
プラチナを凌ぐ耐摩擦性、耐久性、耐熱性と丈夫さを有し、高級感漂う見た目も美しい逸品です。
ブラスト処理はさらりとした感触で、指紋や小傷などが目立ち難い表面になります。毎日使う印鑑としても、汚れにくく、実用性の高い加工です。
ミラー処理は、その名の通りに鏡のように美しい表面が印象的な印材です。歪みのない、綺麗な鏡面を実現するには、高い技術と時間をかけた加工が必要となります。つややかな金属光を目で楽しめる印材です。
東洋堂ではゴールドとブラックの2カラーをご用意しております。
※プレミアムIPチタンのブラックは、真黒ではありません。


チタンとは

チタンは、金属でお馴染みの鉄、銅、アルミニウムと同じく、地球上に太古の昔から存在していましたが、他の金属と同様「酸化物(鉱石)」でした。
この二酸化チタンが含まれる鉱石(主にルチル、イルメナイト)は1790年代には発見されてましたが、これらから金属チタンとして取り出す技術(製錬)が難しく、100年以上の歳月を経てやっと世に出てきたそうです。
上記のように製錬が難しく、生産量や流通量がまだ少ない為、チタンはレアメタル(希少金属)の仲間で、まだまだ高値です。
主な金属が使用されてからの年数としては、銅は約6000年、鉄は約4000年、アルミニウムは約100年、チタンにいたっては約60年くらいです。

チタンには純度が高い【純チタン】と、他の金属と混ぜ合せて作られた【チタン合金】があります。

【純チタン】  ※印鑑の材料に使用

純度が高いほど柔らかく、加工がしやすいのが特徴

  強度 純度  
JIS1種 320 99.585%  東洋堂のチタン印鑑はJIS1種JIS2種
JIS2種 415 99.485%  純チタンを使用しております。
JIS3種 545 99.415%  
JIS4種 650 99.015%

【チタン合金】

純度は低いですが高い強度があります。
4種類あり、航空機のエンジンや機体、ロケットや自動車の部品、ゴルフクラブの部品、時計、メガネフレーム、医療用品など様々な分野で使用されています。

チタンの特徴

チタンは「軽い」「強い」「さびない(腐食されない)」と三拍子揃った金属と言われています。 強いチタンに関しては厳密に言うと「チタン合金」にした場合です。なお純チタンの融点は1668℃(鉄は1530℃)、軽さで言えば比重が鉄の半分しかありません。耐食性はステンレス鋼をしのぐほど非常に高く、海洋土木や造船にも使われているそうです。
チタンより耐食性がある金属は金や白金(プラチナ)になります。
他にも、チタンは汗によって溶けることがないので、他の金属のように肌にアレルギーを起こし、かぶれる心配がないそうです。同様に生体適合性が高い為、人工関節や骨折治療など医療用のチタン合金もあるそうです。
このように「腐食しない」ので半永久的に使えるし、廃棄して埋め立てる事になっても土壌を汚染しません。
酸化による着色方法も多々あり意匠性もありますし、酸化チタンに紫外線を当てることによって酸化反応が起こって有機物質を分解するので脱臭、抗菌、防汚にも用いられているようです。
スポーツ選手の間ではチタンテープやチタンベルトなどで疲れをやわらげる効果などが評価されているそうです。
地球環境にもやさしく、人体にもやさしい夢のような金属、それがチタンです。

チタンの歴史

チタンは、鉄や銅など同じ金属の中でも、一般的に使われるようになってからの年数で言うとまだまだ若い金属になります。以下はそのチタンの歴史になります。

1791年 【外国】 イギリス人の聖職者が磁性を帯びた黒色の砂鉄の中に鉄以外の金属の酸化物を発見→発見場所メナカン谷にちなんでメナカナイトと命名
1795年 【外国】 ドイツ人の化学者がハンガリー産のルチル鉱石はその大部分がこれまでに知られていない全く新しい金属の酸化物からできていることを発見。ギリシャ神話のタイタン(Titanen巨人)にちなんでチタン(Titan)と名付けた
※その後、上記の2つは同一の物質であることが確認されたが、還元・抽出は成功しなかった。
1890年代 【日本】 アルミニウムが日本で生産されるようになった。
1910年 【外国】 アメリカ人が金属チタンを取り出すことに成功(ナトリウム還元法)
1920年代 【日本】 マグネシウムが日本で生産されるようになった。
1925年 【外国】 オランダ人によって製造プロセスが学術雑誌に報告される。
1936年 【外国】 人類史上初めて工業的に金属チタンの製造に成功(マグネシウム還元法)
1940年 【外国】 上記の還元方法の特許が確立。
1940年代初期 【日本】 金属チタンの抽出研究開始。
1948年 【外国】 アメリカでトン規模の生産がはじまった。
1952年 【日本】 マグネシウム還元法にてスポンジチタン(原料)の工業生産成功。
1953年 【外国】 Ti-6 Al-4 V合金(α-β)が発明された。翌年に実用化される。
1954年 【日本】 純チタン展伸材の生産開始
1968年   第1回チタン国際会議が開催
1990年 【日本】 通産省(現経済産業省)の指導で、コストダウンを目的に3社共同開発研究が行われ始めた。

主なチタン製品

金属チタンは耐食性(さびない)に優れている為、長期間使用する物には大変好ましい材料と言えます。また、比重も軽い事や、合金の強さ、生体への適応性など様々な「チタンのメリット」を活かした製品が多く開発されています。

乗り物
外国(アメリカ等)では航空機産業に主にチタンが使われます。日本では自動車部品に使われることが多いようです。一部バイクのマフラーで排気ガス熱による酸化膜が虹色でかっこよく人気があるそうです。
他にも耐食性を活かし、深海潜水調査船や船(オールチタン製もあるそうです)にチタンが使われています。
建築物
東京国際展示場(ビックサイト)の屋根や外壁、フジテレビ展望室の球形外壁にチタンが使われているそうです。このようにチタン建材市場は屋根が約65%、内外装等が約30%、モニュメントその他で約5%といった割合で、やはり「さびない(耐食性)」、「軽い(屋根)」といったチタンのメリットが活かされてます。他にも東京湾横断道路の木更津側の橋脚へも使われているそうですが、まだ実績(年数)が少ない為、使われないケースも多々あるようです。
民製品
腕時計 1970年代終わり頃から軽さと強さを活かし開発されました。手に触れる部分(ベルト部分)に関しては金属アレルギーを起こす心配がありません。
メガネ 1980年代初頭から。ばね性のあるチタンフレームで優しく顔にフィットし以前のようにフレーム跡が顔に残らなくなった。
汗をかいてもメガネがずれることもなく、裸のチタンフレームでも皮膚にかぶれなどを起こす心配がない。
筐体 カメラの外装(通常は真鍮軟鉄)、MDプレーヤーの外装(通常はアルミニウム)など。
ゴルフクラブ
(ドライバーのヘッド)
1990年から。軽くて強い為、ヘッドの容積を大きくして、ショットの方向性を向上、さらに飛距離が伸びるドライバーとして 大ヒット商品となった。その後、プロの試合やその他で使用規制のルールができるほどに。
他スポーツ用品 テニスやバドミントンのラケット、登山用のステッキ、アイゼン、コッヘル、釣り具、ダイバー用ナイフなど
自転車 1996年頃から。乗る人に安全な強度、取扱いやすい軽さ、さびないでいつも綺麗な自転車として話題に。
料理器具 フライパン、中華鍋など、チタンは熱容量が小さいので他の金属材料製よりも速やかに温度が上がり調理しやすいそうです。 軽いのも魅力で、チタン包丁などは、1日中包丁を使うプロの料理人にとっては疲労が軽減されるため人気だそうです。
アクセサリー ピアス、ネックレス、ブレスレットなど。他の金属のように肌にアレルギーを起こし、かぶれたりすることがないチタンは最適。
印鑑
チタン印鑑の重さ一覧
2000年代から印鑑業界にもチタン材料が参入し、彫刻機の改良とチタン彫刻技術が進み、実印・銀行印、法人印鑑などが彫刻可能となりました。
東洋堂でも独自の技術開発により、14時までのご注文であれば翌日発送が可能になりました。 印鑑材料のチタンは、他の印鑑材料にない見た目(意匠性)の良さと重さが人気です。彫りあがった印面部は何度押しても擦り減ることがなく、また朱肉との相性が良く、かつ重さもあるのでとても綺麗な捺印が可能です。チタンは金属アレルギーの心配もなく、耐食性も高い為、印鑑のように長く使うものには最適であり理想の印材と言えます。
医療用
整形外科用の人工関節や骨折治療の金具など、生体用金属材料にも使われる。(アメリカやヨーロッパの方がこの分野において10年以上先を進んでいるようですが、チタンが原因となったトラブルはないと言われています。

東洋堂オリジナル 安心の高級印鑑ケース

   チタン印鑑 に最適!
  セキュリティ印鑑ケース

オリジナルのストッパーは、印鑑ケースを開けた時のうっかり落下の予防と、印面を保護し朱肉によるケース内の汚れを防止します。

万が一、ケースから印鑑が落下しても、印面側が上になることで印面部分が破損しにくい構造になっています。豊富なカラーからお好みに合わせてお選び頂けます。

牛もみケース DXケース VXケース ニューエンボス
クロコケース

牛もみ印鑑ケース

牛皮を揉んで凹凸柄を出した、人気の定番ケース。

牛もみ印鑑ケースカラーバリエーション

DX印鑑ケース

ランドセルでお馴染みの「クラリーノ」人工皮革を使用。しなやかで丈夫。

DX印鑑ケースカラーバリエーション

VX印鑑ケース

東洋堂オリジナルのケース。マットな質感の上質な合成皮革を使用。

VX印鑑ケースカラーバリエーション

ニューエンボスクロコ印鑑ケース

東洋堂オリジナルの合皮ケース。カラーも豊富で、高級感あふれる仕上がり。

ニューエンボスクロコ印鑑ケースカラーバリエーション

チタン印鑑に最適の朱肉

速乾性朱肉

チタン印鑑は金属なので、柘などの天然素材の印鑑と違い、朱肉のインクを弾いてしまいます。
速乾性インクの朱肉を使うと、滲みも少なく、綺麗にチタン印鑑で捺印できます。


印鑑通販の東洋堂e-shopご注文に関して

ネット通販では、お客様に安心ご満足頂けるよう様々なサービスをご提供しております。

お電話によるお問い合わせ

FAX注文用紙はこちら(PDFが開きます)

メール

東洋堂の会社概要

24時間フル稼働の印鑑製造工場

創業39年の東洋堂では、印鑑登録の実印、はんこ・ゴム印やシャチハタ専用の特急工場もあり、自社で製造、加工、販売まで一貫しております。また当社オリジナルの商品も取り揃えてございます。
土日祝日も年中無休で営業、当日14時迄ご注文のお客様は一部商品を除き即日発送可能。 大量注文など、全商品技術とスピード・低価格印鑑の東洋堂にお任せください。

宅急便¥520 ネコポス投函¥260 お買い上げ合計金額¥4800以上で送料無料